【案件分析】CREAL ステージファースト笹塚

2月13日午後7時からCREALがステージファースト笹塚の募集を始めます。開示情報を元に案件分析を行いました。

CREALのHPからお借りしました。
スポンサーリンク

案件概要

  • 募集金額 2,007万円
  • 初回配当日 2019/04/30 ※以降毎月配当
  • 想定利回り(年利) 4.0%
  • 最小投資金額  1万円
  • 想定運用期間  12ヶ月
  • 募集期間 2019/02/13 19:00 〜 2019/02/19 19:00

物件概要

CREALのHPからお借りしました。

物件名称 ステージファースト笹塚
投資対象 1室(専有部分)
所在 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-22-3
交通アクセス 京王線・京王新線「笹塚」駅徒歩5分
周辺施設 「業務スーパー 笹塚店」徒歩3分、「ファミリーマート 笹塚店」徒歩1分
建物に関する情報
①構造/延床面積:鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根12階建/1,299.22㎡
②投資対象の専有面積:30.34㎡※バルコニー別途4.63㎡
③全体の戸数:34戸
④投資対象に関する権利:所有権
⑤竣工時期:2000年2月
⑥設備仕様:バス・トイレ別、オートロック、室内洗濯機置き場、浴室乾燥機、エレベーター、敷地内ごみ置き場

分析

詳細な数値は会員登録しないと見られないので、ここでは控えますが概ね以下の様な分析をしました。

  1. 対象物件は築19年、笹塚駅から徒歩5分。建物はやや古いが管理状態は良さそう。立地に問題がない。
  2. 楽待で同様の物件(対象物件でも売り物件がある)を探すと、表面利回り5.0%前後で対象物件とほぼ同じ水準である事、SUUMOで家賃相場が月額10万円前後である事を確認した。全体として対象物件は相場水準並みである。
  3. 本案件の投資期間はCREALの区分マンション投資案件で最も長い12か月です。これまでは4か月~6か月でした。本案件の運用期間が長い理由は不明ですが、個人的に1年程度であれば気にならない。
  4. CREALがマスターリースに入るので空室リスクがない。
  5. CREALが劣後出資を約14%する。
  6. 収支に関する情報が公開されている。

結論

投資しても良さそうな物件であると判断しました。