SBISLと住信SBIネット銀行の即時決済サービスの連携は不安定?

住信SBIネット銀行からSBIソーシャルレンディングに資金を振り替える際に、「即時決済サービス」を使うと手数料が無料になるサービスが始まっています。

実際に使った際の記事はこちら↓

3月1日(金)の朝に、不動産担保ローン事業者ファンド2019年3月第1号に投資しようと思い、即時決済サービスを使って資金振替を行ったところ以下のエラーメッセージが表示されました。

名義相違で振替が出来ないというメッセージです。もちろん同じ口座名義間で資金振替をしているので、システムエラーです。

メッセージには「電話してくれ」と書かれていますが、面倒だなと思って電話しないでいたら、住信SBIネット銀行から出金が完了したとのメールが届きました。

更に上記のメッセージが表示されてから40分ほどしたら、SBISLから着金したとのメールが届きました。

エラーメッセージは表示されたけど、無事に資金振り替えは行われました。

SBISLと住信SBIネット銀行の即時振替は以前にも障害が発生したことがあります。今回は障害という程ではないですが、まだシステム連携が安定していないのかもしれません。