bitRealty レム六本木ビル第2回ローンファンド 資金は満額集まらないかも

ビットリアルティが掲題の案件の募集を3月8日から行っています。募集期間は本日午後6時までですが、募集金額約5億円に対して現在集まった資金は4億4,000万円(88%)です。案件成立には最低4憶5,000万円必要なので募集締切日なのに、まだ案件が成立していません。

私見ですが、確かに利回りは低いし、最低投資金額は100万円なので投資のハードルは高いものの、対象物件は六本木の築浅ホテル・商業で物件は申し分ないので、資金は集まるかなと思っていました。

一方で私の周りで年収600万円の人が投資家登録を断られたという話も聞きました。ビットリアルティとしては、最低100万円を何件も投資できるような人としか取引したくないということなのでしょうが、これでは投資家を過度に選別してしまい、結果的に資金が集まりにくくなるような気がします。

最低投資金額のハードルをもう少し下げたり、案件利回りの上げるなどの工夫が必要かもしれません。

本案件の分析記事はこちらからどうぞ↓