怪しげな会社「みんなで大家さん」について

ソーシャルレンディング事業者ではないのですが、ネットで「みんなで大家さん」というブランドで不動産投資案件を取り扱う会社の広告を最近よく見かけるので、気になって調べてみたところ興味深い結果になりました。

スポンサーリンク

「みんなで大家さん」とは

「みんなで大家さん」の商品コンセプトは複数の個人投資家が不動産に小口出資して、みんなで大家さんになろうというものです。とにかく利回りが高いです。想定利回りは大体7%です。

既に複数の償還実績もあるので、その実績をアピールして最近資金集めに力をいれているようです。

法的なスキームは不動産特定共同事業です。 都市綜研インベストファンド(株)が営業者となり、みんなで大家さん販売(株)が販売代理人として投資を募ります。両社は共生グループ(株)のグループ会社です。

投資対象物件がシビレル

投資対象物件は福岡県郊外の半分廃墟のショッピングモール

どんな案件で利回り7%(運用期間3年)を確保するのか調べてみました。

例えば現在募集中の「みんなで大家さん33号」は福岡県遠賀郡水巻町にあるショッピングモール「グランモール水巻」に、「アグレボバイオテクノロジーセンター」が居抜きで入居した物件のようです。

「グランモール水巻」は地元では有名な失敗物件でショッピングモールとして2009年にオープンしたもののテナントが居つかず、半ば廃墟のようになっているそうです。

今回そんな物件を22.8億円で購入するようです。しかも持ち分は対象不動産全体の21分の2だそうです。一体のショッピングモールの9.5%相当だけを所有しても物件の流動性は非常に低いと思われ、処分(換金)は難しいと思います。

テナントは「革新的な技術を施した種苗の生産販売、研究を行う事業者」

テナントは画期的な種苗を開発する「アグレボバイオテクノロジーセンター」 だそうです。対象物件では以下のような事業を行っているそうです。何をしている会社なのか私には理解できませんでした。

「アグレボバイオテクノロジーセンター」は、「凍結解凍覚醒法」を施した種苗を品種改良、生産販売を行う拠点となり、地理的にも国内への種苗の出荷や中国やモンゴルなどアジア圏への輸出など、運送や輸送に適しています。

収支は殆ど開示されていない

不動産特定共同事業であれば情報開示に制約な無いはずなのですが、 収支は殆ど開示されていません。下図の①優先出資利益分配金が年7%のようなので、劣後配当なども考えると実際は10%位は回っていないと成り立たない案件です。借入のレバレッジ無し(フルエクイティ投資)でNOIレベルで10%を確保するのは至難の技です。

運営主体がきな臭い

みんなで大家さん販売(株)の澤邊 博文社長と都市綜研インベストファンド(株)の柳瀬 健一社長は2人とも、乱脈経営で2015年12月に東証2部を上場廃止となったエル・シー・エーホールディングスの役員だったようです。詳細はFACTAの記事に書かれています。

脛に傷を持つメンバーが中心になって個人投資家から大金を集めているとなると、もう悪い予感しかしません。

まとめ

大したまとめでもないのですが、「みんなで大家さん」は脛に傷を持つメンバーが、シビレル物件を担保に個人投資家から資金を集める構図であることがわかりました。

投資家は見かけの高利回りに惑わされてはいけませんね。「みんなで大家さん」には近づかない方が良さそうです。

ランキング参加中

ブログランキング参加中です。
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする

コメント

  1. himawari より:

    一度クリックすると何度もその広告が出るのでみんなの大家さんずーと気になってました。ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    みんなで大家さんってソシャレン黎明期にはもうあった気がします。
    都市綜研は過去に業務停止命令食らってますが以外としぶといですね
    昔はみんクレとお仲間だと思ってました。
    悪い噂はずっとあったのでその延長でみんクレに投資しなくて正解でした。
    告発記事っぽいのを乗せたらプロバイダに圧力かけてきて記事を消させようとしたとかどうとか

  3. teru より:

    福岡県水巻町の 「グランドモール」を利用していますが、
    「みんなで大家さん32号」が2019/02から運用されているようですが、
    「グランモール」内に未だに人が居る気配はありません。
    まさに魑魅魍魎の巣窟です。

    • 元銀行員のひとりごと 元銀行員のひとりごと より:

      teruさん
      コメント(情報提供)、ありがとうございます。「グランモール水巻」で賃借人が事業をしている様子が伺えないということでしょうかね。とすると「みんなで大家さん」は本当に怪しい会社という事になります。不動産に投資・融資をする際は「実査」といって、現地まで行って物件を調査するのが鉄則なのですが、個人投資家の多くは東京や大阪など福岡以外に住んでいる人の方が多いでしょうし仕事もあるから、福岡の物件を中々実査できません。そこを事業者側に悪用される可能性があります。

  4. 俊さん より:

    皆さんの意見参考になりました。

  5. 電力マン より:

    みんクレもそうだけど、「みんな」が付くネーミングは怪しいと思うべき。

  6. 不動産かぁ より:

    バブルのはじけた時の利付金融債なみだな。
    そのあと長銀、日債銀はそのあと、、、
    ご存じのとおりです。(笑)

  7. マップ より:

    興味があり、迷っておりましたが、やはり、怪しいという事なのでしょうか……
    ご意見、参考になりました。
    ありがとうございました。
    美味しい話は、そうそう、無いという事でしょうか⁈

  8. 匿名 より:

    https://biz-journal.jp/2017/10/post_20796.html
      ↑
    これを見たら・・・

  9. […] やはりそういった疑念を持った方々の意見も ちらほら見られるので、 (例えばコレ)(さらにコレ)(まだあるコレ) […]